3月26日、九電記念体育館にて第34回若獅子旗なぎなた大会が行われました。この大会は小学生から高校生の総勢92チーム、514名の選手が九州・沖縄、四国・中国・関西地区から参加しています。小学生のかわいらしい選手が真剣に競技しているところは微笑ましく、またたくましく感じました。なぎなたは日本古来の武術です。心身ともに鍛えて将来の夢を実現させてください。

4月5日は「JOYひこばえ」の入園式が行われました。園児16名が入園されました。これから3年間、仲良くみんなと一緒に遊んで、元気に育ってください。